ロシアへ送金する

日本からロシアへの安くて、早い、そして安全な海外送金。

送金すればするほど、海外送金にかかるコストを節約できます

多くの銀行では、為替レートに3%以上の隠れた手数料が加算されています。注意して確認しない限り、この手数料を把握することは非常に難しいのです。

TransferWiseでは、表示されている手数料が全てです。隠された手数料はありません。金額の大きい送金の際でも、当社は手数料を引き下げていますので、送金回数が多いほどお得になります。

大手銀行で保護されています。

当社ではJP Morgan Chase、Deutsche Bank、Barclaysなどの大手金融機関にお客様の資金を保管しています。

??destination.trust.hat.fraud1_ja_JP??

??destination.trust.hat.fraud2_ja_JP??

さらに安全な送金。

2段階認証によりお客様のアカウントを安全に管理します。お客様だけが資金の管理などができるようになります。

ロシアへ海外送金する方法

送金を始める。
1

送金を始める。

デビットカード、クレジットカード、または銀行振込でJPY を入金する。

一番良い為替レートで送金する。
2

一番良い為替レートで送金する。

TransferWiseでは常に明瞭なミッドマーケットレートを適用して海外にお金を送ります。

ご資金は国内振込で送金されます。
3

ご資金は国内振込で送金されます。

TransferWiseの現地口座から受取人の口座へ現地通貨が国内送金されます。

ロシアへの海外送金にかかる送金手数料

ロシアへJPYの送金を行う場合、少額の固定手数料(281 JPY + 両替え額の1.08%)が手数料になります(必ず事前に送金手続きにて確認できます)。

入金方法によっては追加で少額の手数料が発生します。

高額な外国送金手数料や隠れコストはありませんので、今までよりも安く送金することが可能です。

TransferWiseの手数料
固定手数料
14,000,500JPY以下の金額を送金する際の手数料
42,001,500JPY以下の金額を送金する際の手数料
70,002,500JPY以下の金額を送金する際の手数料
140,005,000JPY以下の金額を送金する際の手数料
140,005,000JPY 以上の金額を送金する際の海外送金手数料(パーセント)
{0}海外送金するまでにかかる日数・時間は?

ロシアへ海外送金するまでにかかる日数・時間は?

主要通貨間での送金の場合、TransferWiseでは1営業日以内、同日または数分で国際送金が完了します。

送金内容の照会が行われた場合や入金方法によって、送金が完了するまでに時間がかかる場合があります。その場合、アカウント上で送金状況を確認できます。また、TransferWiseからもお客様へお知らせします。

送金ルート
送金完了予定日(本人確認が完了している場合)
by December 8th

ロシアへ海外送金する際の手数料を節約しましょう

TransferWiseでの海外にお金を送る方法

日本からロシアへの送金方法

TransferWiseを使ってロシアへ送金できます

  1. 送金金額、受取人の口座情報を入力する。
  2. 銀行送金、SWIFT送金もしくはお客様のデビット/クレジットカードで、TransferWiseの銀行口座へ入金する。
  3. 手続きは以上です。

TransferWiseは公平な為替レート使用し、両替をしています。為替レートのミッドマーケットレートが適用されるため、多くのお金を節約することができます。 TransferWiseでは、隠れコストによる手数料などはございません。

利用可能な支払い方法
  • 銀行振込
  • デビットカード

ロシアへの海外送金で最も簡単な送金方法

TransferWiseでの送金がお客様にとって良い方法かどうかは入金方法により、大きく異なります。入金方法には、早いもの、安いものと様々です。

TransferWiseでロシアへ海外送金する際のやり方はこちらです:

  • 銀行振込

    銀行振込がTransferWiseでは通常一番安い入金方法です。デビットやクレジットカードでの入金よりも送金にかかる日数が多少かかりますが、一番安いです。銀行振込での入金方法に関する詳細はこちらでご確認ください。

  • デビットカード

    デビットカードでの入金方法は簡単で早いです。クレジットカードでの入金よりも通常安いです。デビットカードでの海外送金方法に関する詳細はこちらをご確認ください。

オンラインでロシアへ送金するために必要なもの

  1. 1. 無料で会員登録をする。

    1. 無料で会員登録をする。

    「会員登録」ボタンをクリックし、無料でアカウントを作成ください。ウェブサイトもしくはTransferWiseアプリで会員登録ができます。必要なものはメールアドレス、GoogleもしくはFacebookのアカウントのみです。

  2. 2. 送金手続きを作成する。

    2. 送金手続きを作成する。

    計算ツールを使って送金額と送金先をご選択ください。そちらで外国送金手数料もご確認いただけます。 ご資金の着金予定日も表示されます。

  3. 3. お客様の情報を入力する。

    3. お客様の情報を入力する。

    個人もしくは法人(ビジネス)での海外送金かどうかをお聞きします。また、お客様の氏名、生年月日、電話番号そしてご住所などが必要となります。

  4. 4. 受取人の口座情報を入力する。

    4. 受取人の口座情報を入力する。

    自分自身? その他? もしくは法人や慈善事業団体? 当てはまるものをご選択ください。それから、銀行口座情報などを含めたお受取人様の基本的な情報をお聞きします。お受取人様は銀行口座のみ必要であり、TransferWiseのアカウントは不要です。

  5. 5. 送金内容を確認する。

    5. 送金内容を確認する。

    送金詳細を確認の上、手続きを続行ください。変更をする場合、前の画面に戻ることも可能です。

  6. 6. 指定先の口座へ入金する。

    6. 指定先の口座へ入金する。

    銀行振込、デビットカードもしくはクレジットカードでの入金をご希望でしょうか。案内が表示されますので、お好きな入金方法をご選択ください。入金方法によって手続きが異なりますが、どれも簡単であっという間に手続きが完了します。

TransferWiseのサービスは安全かつ厳重です

TransferWiseはKanto Local Financial Bureau日本でに認可された資金移動業者です。

法律によりお客様のご資金を安全に保管することが義務付けられています。ヨーロッパではBarclaysの英国アカウント、米国ではWells Fargoの米国アカウントでご資金が安全に保管されています。

TransferWiseは800万人のお客様に信頼されています。

TransferWiseのサービスに対する評価は4.7 / 5です(Trustpilotより)

TransferWiseのサービスに対するレビューはTrustpilot.comにて確認いただけます。

日本からスイスの自分の銀行へJPY→USDで送金しました。午前7時半に送金手続きを行い、午後5時にはスイスの銀行に着金していました。高額な送金は外資系銀行(新生とかPrestia)で行うとして、100万までならコッチがおすすめですね。
Golden Sparrow
4 ヶ月前に公開されました

毎月オーストラリアから日本の口座への送金に使ってます。以前は日本の口座への入金に3ー4日掛かっていたのが、先日は何と半日足らずで入金されました。木曜日の18:30にANZ銀行から送金して翌朝金曜日の03:20に楽天銀行から入金確認の連絡がきました。今回が特別なのかもしれませんが、あまりにも驚いたので...
Yass Kuwada
5 ヶ月前に公開されました
レビュー:

ロシアへの海外振込手数料を節約しましょう

TransferWiseで日本円からロシア・ルーブルへの送金をしましょう。

今すぐ無料でアカウントを作成する

FAQ(よくある質問)