SWIFT/BIC コード

お客様の送金先の正しいSWIFT/BICコードを見つけるために必要なすべての情報を掲載しています。銀行別、国別に検索して、正しい支店コードを見つけてください。または、すでにコードをお持ちの場合は、当社のチェッカーツールでコードが正しいかどうかを確認できます。

チェッカー

SWIFTコードを確認する

SWIFT/BICコードを入力して銀行を識別する

検索

SWIFTコードを探す

下記に国と口座詳細を入力してください。

SWIFT/BICコードとは

SWIFTコードとは、BICコード(Business Identifier Codes)の国際的な標準フォーマットです。SWIFTコードより世界中の銀行及び金融機関を識別できます。各銀行の国及び銀行名を表す、いわば国際銀行コードのようなものです。

これらは、SEPAの支払いや、国際電信送金に必要なコードです。また、銀行間でメッセージのやり取りをする場合にも用いられます。

英国でのSWIFTコードの例

AAAA 金融機関コード
BB ISO国名略号
CC 所在地コード
123 支店コード

SWIFT/BICコードの形式。

SWIFT/BICは、国、市、銀行、支店を識別する 8-11文字のコードです。
  • 金融機関コード A-Z 4文字は銀行を表しています。通常はその銀行の名前の短縮版のように設定されています。
  • ISO国名略号 A-Z 2文字は銀行のある国を表しています。
  • 所在地コード 0-9 A-Z 文字または数字で構成された2文字。その銀行の本店がどこにあるかが示されています。
  • 支店コード 0-9 A-Z 3桁の数字特定の支店を示しています。「XXX」は銀行の本店を表します。
どのような場合にSWIFT / BICコードが必要になりますか?

どのような場合にSWIFT / BICコードが必要になりますか?

銀行間で国際的に送金または受け取りを行う場合、特に国際電信送金やSEPAでの支払いの場合は、SWIFTコードを使用する必要があります。SWIFTコードは、銀行が海外からの送金を処理するためのコードです。

自分のSWIFT/BICコードはどこで確認できますか?

通常、銀行のSWIFT/BICコードは銀行口座明細書でご確認いただけます。また、当社のSWIFT / BIC検索ツールで正しいコードを見つけることが出来ます。

SWIFTコードを探す

TransferWiseのサービスに対する評価は4.6 / 5です(Trustpilotより)

TransferWiseのサービスに対するレビューはTrustpilot.comにて確認いただけます。

日本からスイスの自分の銀行へJPY→USDで送金しました。午前7時半に送金手続きを行い、午後5時にはスイスの銀行に着金していました。高額な送金は外資系銀行(新生とかPrestia)で行うとして、100万までならコッチがおすすめですね。
Golden Sparrow
6 日前に更新されました

毎月オーストラリアから日本の口座への送金に使ってます。以前は日本の口座への入金に3ー4日掛かっていたのが、先日は何と半日足らずで入金されました。木曜日の18:30にANZ銀行から送金して翌朝金曜日の03:20に楽天銀行から入金確認の連絡がきました。今回が特別なのかもしれませんが、あまりにも驚いたので...
Yass Kuwada
1 か月前に更新されました

インドネシア在住です数回transferwiseさんを利用しました。 私見を述べさせて頂くと、、 非常に簡単な手続きて、迅速に送金されます。 早い時は15分くらいでした!! ただスマホとPCから操作した時に、ソフトの相互性が脆弱のような気がします。 スマホで行った処理がPC上から見ると反映されていな...
ombakbgs
4 か月前に更新されました
Happy Customers 800万以上のお客様
Financial Conduct Authority FCA認可済み
Bloomberg
Forbes

よくある質問と回答

SWIFTコードは銀行の支店を表す8から11桁の英数字で構成されています。国際送金を行う際に必要となります。 SWIFTコード検索

BICは銀行識別コード(Bank Identifier Code )の略です。 これはSWIFTネットワークでの国際送金の際、銀行支店を表す数字です。BICコードを検索する

SWIFTは、Society for Worldwide Interbank Financial Telecommunicationの略です。 これは、国際的な送金や支払いを処理するためのグローバルネットワークです。 BICは銀行識別コード(Bank Identifier Code)の略で、国際送金の際に使用できる数字のコードです。

実際には、多くの人々は「BIC」と「SWIFT」を交換可能に使用して、国際支払いのコードを記述しています。BICコードを検索する

SWIFTコードはIBANとは異なりますが、同様の働きをします。

IBANsは、国内および国際送金の際、個々の銀行口座識別コードです。 主にヨーロッパで使用されていますが、世界中の他の国でも同じシステムが採用され始めています。

SWIFTコードは、国際送金時に銀行支店を識別する為に使用され、 世界中で使われています。

SWIFTコードはソートコードと異なりますが、同様の働きをします。

ソートコードは、国内間の送金の際に銀行支店を識別するのに役立ちますが、SWIFTコードは国際送金の際に銀行支店を識別するのに使用されます。BICコードを検索する

SWIFTコードとルーティングナンバーは異なりますが、同様の働きをします。

ルーティングナンバーは米国内の州ごとの銀行を識別する為に使用し、国内送金を処理しやすくします。 SWIFTコードは、国際送金の際に銀行支店を識別します。

SWIFTコードは、国際送金の銀行支店の識別コードです。 これにより、銀行はお客様のご資金を正しい口座に送ることができます。

送金する国によって異なります。ユーロ圏では常にIBANとSWIFT / BICコードが必要です。米国及びニュージーランドの銀行はSWIFTを利用し、IBANは利用しません。IBANについての詳しい情報はこちらからご確認ください。