楽天銀行から海外送金するには?手数料、為替レート、送金に必要な日数を解説

Yumiko Kijima
17.01.20
この記事は1分で読めます

楽天銀行は海外送金にも対応した日本最大級のネット銀行です。送金手数料が750円と他銀行に比べるととても安く見えます。

しかし海外送金の際には、為替レートに含まれた「隠れコスト」に注意しましょう。この記事では楽天銀行の海外送金にかかる全ての手数料について詳しく解説します。

また、銀行の最大8倍安く送金できる、リアルレートを使った海外送金サービスTransferWise(トランスファーワイズ)についても紹介します。

アメリカへ1,000ドル届くように送金する場合(手数料:送金人負担)

プロバイダー 為替レート コスト 日本円入金額
楽天銀行 楽天銀行¹ 為替手数料を上乗せしたレート(1ドル=110.54円) 1,750円+為替手数料 112,290円
TransferWise TransferWise² 実際の為替レート(1ドル=109.865円) 1,120円 110,985円

(2020年1月13日12:42(GMT+2))

楽天銀行の為替レートは、楽天銀行が独自に定める為替手数料が上乗せされたレートであることに注意しましょう。

楽天銀行だけでなく、銀行や多くの海外送金サービスが定める為替レートは、Google等で検索したときに出てくる本当の為替レートとは異なります。実際の為替レートで海外送金を行いたい人は、海外送金に特化したTransferWiseのようなサービスを検討してみてもいいかもしれません。

実際の為替レートで海外送金:TransferWise無料登録

楽天銀行の海外送金手数料

以下、楽天銀行の海外送金にかかる手数料をまとめました³。

手数料名詳細
送金手数料750円
海外中継銀行手数料1,000円。送金人負担にした場合にかかります。(送金人負担とした場合でも、場合によっては送金金額より差引かれて着金することもあります。)
受取銀行手数料受取銀行によって発生する可能性があります。金額は受取銀行によって異なります。
為替手数料楽天銀行が定める為替レートには手数料(為替ざや)が上乗せされています。これは通貨により異なります。
円貨送金手数料・リフティングチャージ3,000円。円建て送金(日本円を海外にそのまま送金)にかかります。

「海外送金にかかる手数料って送金手数料だけじゃないの?」と思った人もいるかもしれません。特に普段聞きなれない海外中継銀行手数料為替手数料リフティングチャージについて詳しく説明していきます。

1. 楽天銀行の(海外)中継銀行手数料

銀行が行う海外送金は、送金銀行、受取銀行以外に、中継銀行(コルレス銀行)と呼ばれる銀行も関わっていることが大半です。つまり、送金銀行から受取銀行へと直接送金が行われるのではなく、送金銀行→中継銀行1→中継銀行2→受取銀行といったように、1〜3つほどの中継銀行を間に介して行われています。

how-banks-send-money-abroad-jp
【銀行の海外送金の仕組み】

この中継銀行も手数料を徴収します。これが、海外中継銀行手数料(コルレス手数料)に当たります。

楽天銀行では、この海外中継銀行手数料を送金人負担または受取人負担か選べます。送金人負担の場合、1,000円が、受取人負担の場合、中継銀行でかかった実費が受取額から引かれた上で受取人に送金が渡ります。³

受取人に届けたい額が決まっている場合、送金人が中継銀行手数料を負担するといいでしょう。

ここで1つ注意したいのは、送金人が中継銀行手数料を負担しても、中継銀行で1,000円以上の手数料がかかった場合、その分が受取額から引かれることもあるということです。つまり、100%満額が届くとも限らないということです。³

新しい海外送金サービスの中には、中継銀行手数料がかからないものもあります。例えば、TransferWiseでは、銀行とは異なる独自の送金システムによって、中継銀行手数料が原則かかりません。楽天銀行以外の選択肢として検討してみてもいいかもしれません。

2. 楽天銀行の為替手数料:海外送金の「隠れコスト」

楽天銀行と実際の為替レートを使用する海外送金サービスTransferWiseの比較表を見ると、為替レートが違うことがわかります。

これは、楽天銀行が為替手数料を上乗せした為替レートを使用しているからです。

楽天銀行のウェブサイトにも、

海外送金サービスの通貨換算に適用する為替レートは、当行所定の時点・方法により特定される一般的な銀行間外国為替相場に当行所定の為替ざやを加算したものです。¹

とあります。

楽天銀行に限らず、銀行や多くの海外送金サービスは、実際の為替レートや仲値(銀行が1日に1回定める為替相場)に為替手数料を上乗せした少し割高なレートで海外送金を行います。

上記の表の場合、TransferWiseのレート(1ドル=109.865円)では1,000ドルに相当する日本円は109,865円ですが、楽天銀行のレート(1ドル=110.54円)では、1,000ドルに相当する日本円は110,540円と楽天銀行の方が675円分多くかかります。これに送金手数料も加算すると、楽天銀行では合計1,305円多くの日本円入金額が必要になります。

海外送金をするときは送金手数料だけでなく為替レートにも気をつけて、海外送金の手段を選ぶといいですね。

3. 楽天銀行のリフティングチャージ

海外送金では通常、円口座から円を送金し、銀行が外貨に両替して受取人は外貨で受け取ることが一般的ですが、海外の受取人が円のまま受け取りたいという場合は、円から円のまま送金する(円建て送金)ことも可能です。

この場合、リフティングチャージと呼ばれる手数料がかかります。楽天銀行では3,000円かかります。³

円建て送金の場合、両替は発生しないので、為替手数料はかかりません。

楽天銀行に代わる海外送金の選択肢:TransferWise

TransferWiseは海外送金に特化した送金サービスです。新しい送金システムによって、海外送金をより早くより安くしています。

例えば、日本からアメリカに送金する場合、日本の送金人が自分の口座からTransferWise の日本口座に振込みます。次に、TransferWiseがアメリカに持つ口座から、アメリカの受取人の口座へ国内送金されます。つまり、実際の資金は国境を越えることなく、海外送金が行われています。受取人は国内からの送金と同じように受け取れるため、特別な海外送金受け取り手数料もかからず、受取人にもお得と言えるでしょう。

how-transferwise-sends-money-abroad-jp
【TransferWiseの新しい海外送金の仕組み】

TransferWiseは実際の為替レートを使っているため、為替手数料を心配する必要もありません。

「それでも、安全だから銀行で送金したい」という人もいるかもしれません。TransferWiseは日本においてトランスファーワイズジャパン株式会社として、資金稼働業者として登録されています。また、世界でも利用者は600万人を超え、毎月の送金額は50億ドル(約5,482億万円)を上回ります。

アカウント開設は無料で行えます。より詳しい送金方法は、TransferWiseステップバイステップガイドを参考にしてください。

送金コストは公式サイトから簡単にシミュレーションできます。

楽天銀行で海外送金をする方法

  • (※まだ口座を開設していない場合)楽天銀行口座開設
  • 申し込みから2~3営業日で、口座開設用の郵便物が届く
  • (※すでに楽天銀行の口座がある場合はここから)口座へログイン
  • 「海外送金・外貨送金」の「新規お申込」から海外送金のサービスを申し込む
  • 申し込みから2~5営業日で、海外送金の審査・登録完了の知らせがメッセージボックスに届く
  • 口座へログイン
  • My Accountの「海外送金」を選択
  • 海外送金ページの「送金する」を選択
  • 受取人情報を登録(次章参考)
  • 送金の受取人・通貨・送金額を選択して、送金を作成⁴

海外送金の通知メールは楽天銀行口座に登録されているメールアドレスに配信されます。@ac.rakuten-bank.co.jpからのメールが受信できるようにチェックしておきましょう⁵。

別記事で、楽天銀行で海外送金を受け取る方法についても解説しています。参考にしてくださいね。

楽天銀行の海外送金に必要となる情報

楽天銀行から海外の口座へ送金をする場合は以下の情報が必要となります⁶。

  • 受取人の名前
  • 受取人の口座番号、銀行名、銀行コード、SWIFTコード
  • 受取人の住所
  • 受取銀行国
  • 通貨種類

楽天銀行で海外送金する際にかかる日数

通常、着金までには送金日から1営業日~5営業日程度かかることが多いようです。ただ着金までの所要日数は通貨や受取国によって異なるので、これ以上かかることもあるでしょう。⁷

海外送金にかかる日数を減らす秘訣についても参考にしてみてください。

楽天銀行の海外送金に関する問い合わせ

  • よくある質問FAQ:「海外送金」に関するカテゴリ⁸
  • 海外送金専用ダイヤル(個人口座用):0120-691-075、携帯電話・PHS等からは0570-081-910(通話料有料)、国際電話からは03-6832-2252(通話料有料)。(受付時間:月~金曜 9:00~17:00)⁹
  • 海外送金専用ダイヤル(法人口座・個人ビジネス口座用):0120-691-052、または03-6832-2268(通話料有料)。(受付時間:月~金曜 9:00~17:00)¹º

楽天銀行で送金を行う場合も、TransferWiseのような海外送金に特化したサービスで送金を行う場合も、送金にかかる全体的なコストを把握する事は、非常に大切です。特に、送金手数料だけでなく為替レートに隠れたコストにも注意して、送金コストを比べるといいでしょう。


ソース

  1. 楽天銀行 : 海外送金シミュレーター
  2. TransferWise : シミュレーション
  3. 楽天銀行 : 海外送金手数料
  4. 楽天銀行 : 海外送金お申込み方法
  5. 楽天銀行 : 「海外送金」新システム移行にともなうサービス変更のお知らせ
  6. 楽天銀行 : 海外送金方法
  7. 楽天銀行 : 【海外送金】着金までに、どのくらいの日数がかかりますか?
  8. 楽天銀行 : よくあるご質問 【海外送金】
  9. 楽天銀行 : 各種商品専用窓口(デビット・金融商品等)
  10. 楽天銀行 : 法人お問い合わせ先・受付時間

当ブログは、一般的な情報を提供することを目的としており、扱われている全てのトピックの詳細すべてが網羅されるものではありません。当ブログは、お客様が根拠とすべきアドバイスとなることを意図しておりません。当ブログの内容に基づいていかなる行動を起こすまたはいかなる行動を止める前に、専門家またはスペシャリストのアドバイスを得る必要があります。当ブログの情報は、TransferWise Limitedまたはその関連会社からの法的、税務的、その他専門的なアドバイスを表すものではありません。過去の結果と今後も同様の結果となることは保証されません。明示または明示されていないかを問わず、当ブログの内容が正確、完全、または最新であることを表明、担保または保証しておりません。

TransferWise – 海外送金をもっと安く、もっとカンタンに

詳しくはこちら

役立つ情報、ニュース、お知らせ