Contact Us

日本から海外へのご送金の際に、口座開設時にご用意いただく書類と送付方法について

TransferWiseでは、日本円に限らず、様々な通貨を取り扱っております。
しかしながら、本人確認は送金される国・通貨別に異なり、送金手続きの中で本人確認を行うよう設計をしています。
日本円からのご送金を頂く場合は、事前にご登録頂くことも可能です。

日本からの送金には本人確認書類マイナンバー関連書類のご提出が必須となります。
※本人確認手続きが完了するまで、日本円からの送金を行うことが出来かねますので、予めご了承ください。

初回の送金額が10万円以上、もしくは2回目以降の送金時には、ご住所確認が必要となります。
本手続きは初回のみとなりますが、ご登録情報(住所や氏名等)に変更がある場合、その旨を弊社サポートまでご連絡ください。

日本から海外への送金(仕向送金)を実施される際、本人確認が完了していない場合、
下記の手順に従って手続きを完了させていただく必要があります。
お持ちの書類をご確認の上、該当の項目をご確認ください。

1) マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方
2) マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちでないお客様
3) ご注意事項
 

1) マイナンバーカード(個人番号カード)をお持ちの方


マイナンバー(個人番号)カードのみでお申し込み頂けます。


ご登録のご住所が記載された​マイナンバーカードの両面の写真をこちらからアップロードして下さい。
※写真の四隅が欠けていないことにご注意ください。
※ご登録の現住所が記載されていることをご確認ください。
※目隠しケースを外した状態での写真をご提出ください。

ご提出いただいた書類の審査が完了後、1~2営業日程度で、
本人確認書類に記載の住所へ簡易書留(転送不要)にてアクティベーションコードを郵送いたします。

アクティベーションコードをプロフィール画面にてご入力頂くことにより、住所確認が完了いたします。
※返納扱いとなっているマイナンバーカードは取り扱い出来ません。
※転送設定がされている場合、ご住所や宛名が異なる場合、郵便物は弊社へ返却となります。

2) マイナンバー「個人番号カード」をお持ちでないお客様


パターンA: 顔写真付きの本人確認書類をお持ちの場合
パターンB: 顔写真付きの本人確認書類をお持ちでない場合
パターンC: 非居住者のお客様


※パターンA 顔写真付きの本人確認書類をお持ちの場合

顔写真付き身分証明書およびマイナンバー関連書類のご提出が必要となります。

ご用意いただく書類
1) 運転免許証等の顔写真付身分証明書(両面)のコピー(下記ご利用可能な本人確認書類をご確認ください)
※保険証など、顔写真のないものはお受付できません。

2) マイナンバー通知カード、またはマイナンバー記載のある住民票の写し(発行日から6ヶ月以内)



1) ご利用可能な本人確認書類
日本で発行された以下の書類を身分証明書として受け付けています。
以下のうち一点の写真こちらからアップロードしてください。
口座開設時に有効期限内である書類のみご利用いただけます。
※写真の四隅が欠けていないことにご注意ください。
 
  • 運転免許証 (表面、裏面の両方)
  • 日本国パスポート(顔写真面と所持人記入欄を必ずご送付ください。)
    ※旅券番号が鮮明に確認でき、所持人記入欄は日本語でご氏名と日本の現住所が記載されている書類が有効です。
  • 在留カード(表面、裏面の両方)
  • 住民台帳基本カード(表面、裏面の両方)
  • 運転経歴証明書(表面、裏面の両方)
  • 特別永住者証明書(表面、裏面の両方)
2) マイナンバー通知カード、またはマイナンバー記載のある住民票の写し
※書類をご提出前に個人番号が明記されていることをご確認ください。
  • マイナンバー通知カード
  • マイナンバーが記載されている住民票(発行日から6ヶ月以内)

ご提出いただいた書類の審査が完了後、1~2営業日程度で、
本人確認書類に記載の住所へ簡易書留(転送不要)にてアクティベーションコードを郵送いたします。

アクティベーションコードをプロフィール画面にてご入力頂くことにより、住所確認が完了いたします。
※返納扱いとなっているマイナンバーカードは取り扱い出来ません。
※転送設定がされている場合、ご住所や宛名が異なる場合、郵便物は弊社へ返却となります。​


※パターンB 顔写真付きの本人確認書類をお持ちでない場合
弊社規則により、顔写真付の本人確認書類をお持ちではないお客様の口座開設および送金は、お断りさせて頂いております。
また、転送不要・書留郵便をお受取いただける有効な住所が記載された本人確認書類をお持ちでない場合も、日本円からのご送金を承ることが出来ません。予めご了承下さい。
 

※パターンC 非居住者のお客様
条件:顔写真付き本人確認書類をお持ちの非居住者のお客様で、マイナンバー関連書類の取得が困難なお客様のみ

ご用意いただく書類
1) 運転免許証等の顔写真付き身分証明書(両面)のコピー (下記ご利用可能な本人確認書類をご確認ください)



ご利用可能な本人確認書類
日本で発行された以下の書類を身分証明書として受け付けています。
以下のうち一点の写真こちらからアップロードしてください。
口座開設時に有効期限内である書類のみご利用いただけます。
※写真の四隅が欠けていないことにご注意ください。
 
  • 運転免許証 (表面、裏面の両方)
  • 日本国パスポート(顔写真面と所持人記入欄を必ずご送付ください。)
    ※旅券番号が鮮明に確認でき、所持人記入欄は日本語でご氏名と日本の現住所が記載されている書類が有効です。
  • 在留カード(表面、裏面の両方)
  • 住民台帳基本カード(表面、裏面の両方)
  • 運転経歴証明書(表面、裏面の両方)
  • 特別永住者証明書(表面、裏面の両方)​​​

マイナンバー関連書類のご提出について
日本での住民票を外しており、現在日本国外へ居住されているお客様で、
日本に本人確認書類と一致する住居(住所確認書類が送付可能な住所)を現在でも保持されているお客様に限り、

非居住者である宣言を日本円からの送金手続き中にご申告頂く事により、マイナンバー関連書類の提出を省略する事が可能な場合がございます。

ご提出いただいた書類の審査が完了後、1~2営業日程度で、
本人確認書類に記載の住所へ簡易書留(転送不要)にてアクティベーションコードを郵送いたします。
日本以外への郵送は承ることが出来かねますので、予めご了承下さい。

3) ご注意事項

  • 日本から海外への送金では、居住国に関わらず、日本で発行された身分証明書以外では本人確認の手続きが行えません。
  • 滞在地でのビザ状況や、日本での住民票の状況による例外なく、転送不要・簡易書留による住所確認は必須です。
  • 初回の送金かつ、送金額が10万円以下の場合のみ、アクティベーションコードの到着を待たずに、本人確認のみで送金可能です。
  • 公共料金の領収証や健康保険証では、本人確認を行うことができません。
  • アップロードされた本人確認書類記載のご住所と登録のご住所が異なる場合は、受付不可または再度ご提出が必要となります。
  • カバー等でぼやけているもの、加工されているものやスクリーンショット、四隅のうち一部でも欠けているもの、全体が鮮明に映っていないもの、光の反射等で見えなくなっている箇所があるもの、塗りつぶし等がある写真は受付不可となる可能性がございます。
  • 婚姻等により姓が変更になった場合、新姓、旧姓の変更を確認できる書面のご提出が必要です。詳しくはカスタマーサポートまでお問い合わせ下さい。
 

Was this article helpful?